お抹茶体験

お抹茶体験

裏千家鵬雲斎(ほううんさい)大宗匠により『瑞松庵(ずいしょうあん)』と名付けられた茶室は、「台目三畳丸畳一畳」という珍しい構えを残しています。出入り口も躙口ではなく、身をかがめずに出入りができる貴人口で、現在では、ほとんど残っていない貴重な元禄様式の茶室です。

石臼で碾茶(てんちゃ)を挽いて後、茶室『瑞松庵』にて、濃茶、薄茶をお召し上がりいただきます。

初めての方もお気軽にお楽しみいただけます。

お抹茶体験とは
1席目 2席目 3席目
11:00~ 14:00~ 16:00~
場所
本店・茶室『瑞松庵(ずいしょうあん)』
日時
ご希望日をお知らせ下さい(ご希望日当日も受け付けております。)
開始時刻の15分前には、銘茶売り場にて受付をおすませください。
※相席になる場合もありますので予めご了承ください。
その他、ご質問がございましたら銘茶売り場スタッフまでお声掛けください。
所要時間
約60分~80分
※時間は状況に応じて多少前後いたします。
費用
1名様 4,320 円(税込)菓子付き
※小学生以下のお子様はご遠慮頂いております。
申し込み
電話 0774‐22‐7800  /  メール  shop@tokichi.jp
ページの先頭へ